10月が終わり、リア充の季節へ。各地でイルミが点灯。

ハロウィンが終わるとすぐ日本はクリスマスモードに突入しますね。新百合ヶ丘、よみうりランド、藤子F不二夫ミュージアム、麻生区多摩区もご多分に漏れず、クリスマスへ突き進んでおります。綺麗だけど眩しい!いろいろな意味で!

 

おきゃくやは新百合ケ丘のイルミネーション写真を撮って来ました。大きなツリーの下にひとクラス分くらいの女子高生がにこにこしてておじさんはもう近寄る事すら出来なかった。心が痛い…。

 

新百合ケ丘は駅構内、改札真正面にも今年からツリーが登場して、待ち合わせにもちょうど良い塩梅になりましたので、「付き合って100日目!」とか「デート5回目記念!」とかの待ち合わせに使ったらいいんじゃないですかね?(吐血の上、崩れ落ちるおきゃくや)

 

麻生区多摩区で開催されているイルミネーションのまとめを作っておりますので、ご覧ください。カップル写真をたくさん眺めて、眺めて、眺めながらまとめました。

 

イルミネーションの他にも、仕事が忙しくて皆勤賞を逃すことになった登戸はしご酒の現地ツイートまとめや、田園調布学園大学の学園祭まとめなどです。自宅で歯噛みしながら作ったまとめが多いので、11月後半はもっとイベントへ突撃したいですね!呪詛高めなまとめ更新報告記事となりましたが、今週もよろしくおねがいします。

新百合ケ丘がリア充の魔都と化す季節ですね。

地域情報化NPOおきゃくやさん(@okyakuya)が投稿した写真 -

ツリーがでかくてインスタグラムには合わないな!ツリーがでかいから!仕方ないね!うん…。

地域情報化NPOおきゃくやさん(@okyakuya)が投稿した写真 -