· 

川崎市の地産地消がまるわかり!JA直営ファーマーズマーケット“セレサモス”の面白ポイント4点

セレサモスって何?

 「セレサモス」は、細長い川崎市のほぼ北端にある、川崎市内のJA統一組合「JAセレサ川崎」が平成20年4月にオープンさせたファーマーズマーケットです。店名は古代ギリシャ語「セルスモス(収穫)」と「JAセレサ川崎」を組み合わせた造語で、公募で決まったもの。

※購買意欲がとめどないおじさんと路面の看板(黒川店)
※購買意欲がとめどないおじさんと路面の看板(黒川店)

 仕切りが無く見通しが良いディスプレイと気前の良さで大人気のこのマーケットは、オープンから3年少々で購買者100万人を突破し、27年には川崎市を南下し宮前平に2号店をオープンしています。

※店内にはATMもあって便利(黒川店)
※店内にはATMもあって便利(黒川店)

 セレサモスでは川崎産の農産物ブランド「かわさきそだち」をはじめJAならではの多彩でおおらかな商品販売がされています。今回はJA直営ファーマーズマーケット「セレサモス」の面白ポイントを4つ、野菜とは縁がなさそうなファットボディの代表からご案内いたします!

面白ポイント① 定食より安い「シイタケ苗床」

 セレサモスでは手間がほとんどかからず2~3度しいたけが生えてくる苗床が590円で買えます。(2017年記事作成当時)画像を見ていただいた方が分かりやすいので、画像を並べますね。

※この塊に水をかけて放置するだけで
※この塊に水をかけて放置するだけで
※モサモサとシイタケが生えてきます
※モサモサとシイタケが生えてきます

 苗床の育て方は皆さんがイメージするよりおそらくずっと簡単なので、ズボラ勢でも問題なくやっていくことができます。ざっくばらんな書きぶりの牧歌的な手順書もついているので安心です。「まずは地面に苗床を叩き付けます」のような謎の工程もありますが、基本的には苗床に大量の水を与えるだけでとんでもない量のシイタケが取れる。育てているとなんだか愛着もわいてきます。自宅に苗床があって、苗床からシイタケをもいでそのまま料理できるダイレクトさもちょっと非現実的で良いですね…。

※苗床からグリルへダイレクトに放り込まれるシイタケ
※苗床からグリルへダイレクトに放り込まれるシイタケ

面白ポイント②ドカ盛り地場野菜「かわさきそだち」を買おう

 JAならでは、ファーマーズマーケットならではのおおらかさをふんだんに摂取されたい方は、ドカ盛りになった季節野菜を買いましょう。生産者の氏名が明記された地場野菜を大量に安価で買うことができます。百戦錬磨の奥様方との競合を覚悟せねばならないので、早めの時間、可能な限り開店後すぐに行くことをお勧めします。あなたがもし覚悟を決めたタフガイであれば、コスパの3文字がかすむレベルのリターンを、ドカ盛り野菜という目に見えるかたちで得ることができますよ。

※一人暮らしの友人が衝動的に買った冬瓜。食べきれるのか…。(冬瓜は長持ちするので大丈夫、とのことです)
※一人暮らしの友人が衝動的に買った冬瓜。食べきれるのか…。(冬瓜は長持ちするので大丈夫、とのことです)

面白ポイント③少ロットで精米して白米食べ比べ

 セレサモスでは常時5種類程度のラインナップの中から選んだ玄米を、お好みで精米してもらえるサービスがあります。玄米に近い食感の3分づきからほぼ白米の8分づきまで食感や風味をカスタムでき、しかも1kg単位で量り売りができるので、利き酒ならぬ利き米が自宅で可能…!これは太る…!太るが…食べざるをえない…!明太子もほしい…!(精米して出たぬかも無料でもらえます)

※精米機の名前(米伯楽)めちゃくちゃ人生を謳歌していそう
※精米機の名前(米伯楽)めちゃくちゃ人生を謳歌していそう

面白ポイント④地場マイナー野菜で飲もう

 最後にプッシュしたいセレサモスの面白ポイントは、農家のみなさんが育てたマイナー野菜がざっくばらんに売っているところです。知らない食材を買ったら、おそらく皆さんはその食材を料理するためにクックパッドでレシピを見たり、食材自体の説明をWikipediaで読んだりします。試したレシピや野菜の知識は家族や友人に食べてもらいたくなるし、話してみたくなります。普段使いの野菜を買うついでにちょっとした見識を広げるきっかけが手に入ると、ちょっと面白くないですか?それを肴にいくらでもお酒が飲めそうじゃないですか?以降、おもしろ野菜の画像をいくつか並べてみるので、皆さんがマイナー野菜飲みに足を突っ込むきっかけになれると良いなと思います。

※カブとブロッコリーを混在させたような食味が楽しいコールラビ
※カブとブロッコリーを混在させたような食味が楽しいコールラビ
※輪切りでサラダや漬物にできるカボチャ、コリンキー
※輪切りでサラダや漬物にできるカボチャ、コリンキー
※見知った味ととろみを感じられる綺麗な「花オクラ」
※見知った味ととろみを感じられる綺麗な「花オクラ」
※さっと茹でるとわかめみたいな食感になるオカワカメはおひたしがめっちゃ美味しい
※さっと茹でるとわかめみたいな食感になるオカワカメはおひたしがめっちゃ美味しい
※カラフルで歯ごたえが気持ち良いスイスチャード
※カラフルで歯ごたえが気持ち良いスイスチャード

この記事の筆者の無知っぷりを差し引いたとしてもあまりある個性的な面々が揃っているのがそう、セレサモス…。この記事を書いている2017年秋の時点で筆者はちょっとセレサモス好きが過剰にエスカレートしており、毎週通ってはへんてこ野菜をかき集めてお酒を飲んでいる始末です。この前はこんにゃく芋が普通に売っていたのでこんにゃく自作飲み会を急遽開催しました。こんにゃく作り、非常にお酒が進みます!

 

以上、川崎のJA直売所、セレサモスの素敵ポイント4点のご紹介でございました。

セレサモスに行くならいつ行くといい?アクセスは?

 ドカ盛り季節野菜を買うなら開店後すぐですが、基本的には大量に地物が販売されているので、平日・週末のどちらでも、時間を問わず楽しめるでしょう。われらは家呑みをしようと心に決めた週、土曜の昼前にセレサモスに行き、マイナー野菜に散財し、お昼を取ってから自宅に戻って家呑みの支度を始めることが多いです。本店(麻生店)宮前店ともに、毎週水曜日は定休日です。徒歩で行くなら本店は小田急多摩線黒川駅から、宮前店は宮前平駅から向かう事になりますが、ついつい買いすぎてしまうと思いますので、できるなら車で乗り付けた方が良いと思います。駐車場は無料!

 

 どんどんいきましょうセレサモス。現地でもし見かけても血眼で「なんか挨拶どころじゃないな」って感じの顔をしていると思いますが、それらはもう手遅れなので、そっとしておくとよいですよ。

 

以上、よろしくおねがいします。

お店の情報とか

JAセレサ川崎

http://www.jaceresa.or.jp/ceresamos/

セレサモス 麻生店

TEL:044-989-5311

〒215-0035 神奈川県川崎市麻生区黒川172

営業時間

4月~10月:10時~18時

11月~3月:10時~17時

セレサモス 宮前店

TEL:044-853-5011

〒216-0033 神奈川県川崎市宮前区宮崎2丁目1−4 JAプロパンセンター川崎

営業時間:10時~18時